社員ブログ

采女神社

2024年6月26日/社員の日常 アクア

采女神社にやってきました。新入社員のAFです。

こちらは近鉄奈良駅から徒歩で約8分ほどの場所にあります。

ひっそりとした神社で残念ながら取材時、中に入ることは出来ませんでした。

近くにホテルやスターバックスなどが並ぶ周辺で観光場所でもあるため、付近はとても賑わっています。

そんな中、この神社はその賑わいに紛れるようにありました。

どんな神社なのかとても気になったので、取材先に選ぶことにしました!

采女とは「うねめ」と読みます。

意味を調べて見ると、采女とは身の回りの世話をする女官のことらしいです。

采女神社の近くにあった案内板に書いてあった御由緒にはとても悲しいお話がありました。

それがこちらの写真です。

入水した池を見るのは忍びないと、後殿が池に背を向けた、、、?

ここではっと気がつきました!

この采女神社の近くに猿沢池という池があるのですが、確かにこの采女神社は猿沢池を背にするように建っています!

このことに気づいた時すごくびっくりました!!

何気なくこんなところに神社があるんだな〜と見ていた神社に、そんな事情があったなんて全く知りませんでしたし、知ろうとする意識も特にありませんでした。。

こうやって日常に普通に存在している景色の一つ一つに色んなエピソードが隠されている(気づいていないだけかもしれません)ということはとても面白いことだなと感じます。

どんなに小さなことでも一つ一つの気づきを大切にしていきたいと思います!

場所: 奈良県奈良市樽井町15