社員ブログ

伊勢神宮 内宮

2024年4月24日/出張

月読宮のあとには伊勢神宮に参拝しにいきました。

伊勢神宮の内宮とは…

およそ2000年前、垂仁天皇の御代から五十鈴川のほとりに鎮まります皇大神宮は皇室の御祖先であり、我々国民から総氏神のように崇められる天照大御神をお祀りしています。
内宮の入口である宇治橋をわたり、玉砂利を敷き詰めた長い参道を進むとそこは神域。「心のふるさと」と称される日本の原風景が広がります。

こちらは内宮で一番最初に現れる鳥居。

こちらは内宮にある五十鈴川。

こちらが、みかきうちができる、メインの場所となります。

外宮にて寄付をしたので、こちらで支払いをする必要はありません。

こちらでもしっかり株式会社アクアの商売繁盛と発展をお祈りさせていただきました😊